安達澄議員の弁士吉良州司議員は言いたいこともいえない野党の顕在化

「本当は間違っているけれど仕方がないから安達支持で弁士として野党共闘をした」と選挙後に気持ちを吐露した吉良議員。消費税は長期的な社会保障のため賛成だけど、安達澄議員の参院選弁士だから言えなかった苦悩をブロマガに綴っています。

自身は天の邪鬼なんて評す吉良議員。こんな弁士で負けた自民党大分県連、またはこんな議員を無視している大分マスメディア、そして大分の素地があることに呆れています。

これじゃ、大分にもう選挙はいらないんじゃないの?

続きを読む

韓国を危ない国にする大分合同新聞はかの国によく似ている

7月の連休明け、娘が韓国・ソウルで買ったお土産を持ってきた。「危なくなかったか」と聞いても「ぜーんぜん」とどこ吹く風。料理店での接客や道案内でもよくしてもらったという。かわいい洋服や効果抜群というコスメ用品を広げ、喜々としていた

大分合同新聞東西南北3日から 購読したら全て読めます。

危ないと予感している場所に娘が行くことを許可する親の心理が僕には理解できませんが、ホワイト国除外で何度目かの冷え切った日韓関係を危惧する3日大分合同新聞東西南北。

日本最大の貿易国中国と同じ条件に発狂する韓国と、大分合同新聞の内容のなさに呆れます。そういえば夕刊の自転公転では、ホワイト国除外を「輸出規制」とした新聞社。「だから内容がないんだ」と妙に納得。

「わからないならAPUの先生にでも聞けよ」と言いたい大分合同新聞の韓国ヘイトと、韓国に酷似している性質について。

続きを読む

甲子園を目指した大分県内高校野球部マネージャーの名前がOABで流れる

それは素晴らしい映画のクレジットタイトルのような余韻を残す演出でした。

甲子園を目指した大分県内の高校野球部マネージャーの名前を男女問わずテロップで流したOAB。

ひょっとしたらもう前からやっているのかもしれませんが、影で支えている人たちに感謝する球児たちの気持ちに触れることができる演出として好き。

続きを読む

OBSかぼすタイムの山崎唯衣アナがコミカル系ドジっ子でかわゆい

周囲と違いがあるツンツンした美人な女の子はいます。「女の子のお願い」を断ることができない僕は、ツンツン美女にとことん利用され続けてきたことから、避けたい女の子の一種。

大分の女子アナ好きやOBS山崎唯衣アナをよく知っている方はそう見えないのでしょうが、僕はどうしても彼女をそう見ていたのです。

続きを読む

大分選挙区で疑惑?選挙立会人と管理者「反安倍をあの席で一致」の書き込み

大分合同新聞のサイト記事の書き込みに、選挙立会人をした人物が「安倍政権による改憲は危ういとあの席で管理者と一致した」とありました。公平で公正に行なわなければならない選挙を監視する人物の書き込み。2019参院選大分選挙区の疑惑となります。

続きを読む