大分論壇

ソ連兵へ差し出された娘たちを大分で読んだ感想

ソ連による被害は捏造。そう学校で徹底的に大分で叩き込まれた僕が「ソ連兵へ差し出された娘たち」を読んで。
大分合同新聞・東西南北を読んで

偏向報道で国葬反対の大分合同新聞東西南北 民度の次は反日

「民度」の次は「反日」だ!偏向報道でコラムを書くヘイトスピーカー大分合同新聞東西南北。嘘つきは大分合同新聞の始まり。
大分合同新聞を愛読

国葬反対派の民度の高さを分断系マスメディア大分合同新聞に紹介したい

賛成派は民度が低いとヘイトスピーチをした大分合同新聞に、国葬反対派の民度の高さを紹介する記事。
大分論壇

佐々木森里記者の確認を体育の日最後だから歓喜して語る

ハードコアなファンもいる佐々木森里NHK大分記者。彼女がまだ大分にいることを、体育の日が終わるからこそ語りたい。
大分合同新聞・東西南北を読んで

大分トリニータクラファン1億円超えで国葬を批判するヘイトスピーカー大分合同新聞東西南北

セクハラしていたのにMeToo運動、そしてヘイトスピーチ。慣例であれば社会的に避けられる大分トリニータのオフィシャルパートナーが、クラファン1億円超えで国葬批判。
大分合同新聞・東西南北を読んで

自転車でヘルメットをしない大分市の一部の高校生を利用して政権批判をする大分合同新聞

スリーサイズを聞いてMeToo運動・相反する日本人に民度が低いとヘイトスピーチ。そんな大分合同新聞東西南北が、一部の高校生を使って今日も元気に政権批判。
大分合同新聞・東西南北を読んで

少数派の国葬賛成派は民度が低いとヘイトスピーチを始めた大分合同新聞

エリザベス女王国葬を民度の成熟とし、安倍元首相の国葬賛成派にはヘイトスピーチで排他的になる大分合同新聞。
大分合同新聞・東西南北を読んで

安倍元首相の国葬反対の大分合同新聞に少しだけ理解してほしい

民主主義への挑戦とマスメディアから配信された安倍元首相暗殺事件による国葬を、吉良州司さん率いる独裁主義に加担する大分合同新聞東西南北に一度きりでいいから届いてほしい。
大分論壇

大分合同新聞連載小説・赤神諒さん「誾GIN」の挿絵に参加する高校生に知ってほしいこと

大分合同新聞に連載予定である赤神諒さん「誾GIN」の挿絵に参加する高校生に知ってほしい大分。
大分論壇

ゆるふわりとした話題が好きな方に向けたこれからの大分論壇について

反自民の特定野党支持で大分合同新聞のセクハラを庇う護憲派日教組教育者が、税金で表現の自由を侵害した6月5日。この日がアルゲリッチの日になった絶望的な大分県に「政治は身近に存在しない」。大分論壇のゆるふわりなこれから。