大分合同新聞を愛読

スパイファミリーとアーニャ役の種崎敦美さん帰還を取り上げる大分合同新聞東西南北だから仲良くしたい

スパイファミリーとアーニャ役の種崎敦美さんを取り上げた大分合同新聞東西南北に、融和的反応する。
大分合同新聞を愛読

大分の旧統一教会信者を反日認定して加害者になった大分合同新聞東西南北

旧統一教会信者を反日認定して加害者にしたことをもう忘れてしまった大分合同新聞東西南北。194キロ事故のときのようにまた酷い。
安達きよしさんを大分知事選で落選させたい

2023年大分県知事選出馬を決めた安達きよし参議院議員の印象に残る出来事を紹介

2023年大分県知事選出馬を決めた現職安達きよし参議院議員を紹介します。
大分合同新聞を愛読

2022新聞週間の大分合同新聞へ なぜ194キロ交通死亡事故だけ厳罰化を求めるのか?

194キロ交通事故だけ厳罰化を求め世論を作る大分合同新聞は、別の高速度死亡事故では被告人に心を寄せた。この不条理を2022新聞週間に問う。
大分言論

ソ連兵へ差し出された娘たちを大分で読んだ感想

ソ連による被害は捏造。そう学校で徹底的に大分で叩き込まれた僕が「ソ連兵へ差し出された娘たち」を読んで。
大分合同新聞を愛読

偏向報道で国葬反対の大分合同新聞東西南北 民度の次は反日

「民度」の次は「反日」だ!偏向報道でコラムを書くヘイトスピーカー大分合同新聞東西南北。嘘つきは大分合同新聞の始まり。
大分合同新聞を愛読

国葬反対派の民度の高さを分断系マスメディア大分合同新聞に紹介したい

賛成派は民度が低いとヘイトスピーチをした大分合同新聞に、国葬反対派の民度の高さを紹介する記事。
大分言論

佐々木森里記者の確認を体育の日最後だから歓喜して語る

ハードコアなファンもいる佐々木森里NHK大分記者。彼女がまだ大分にいることを、体育の日が終わるからこそ語りたい。
大分合同新聞を愛読

大分トリニータクラファン1億円超えで国葬を批判するヘイトスピーカー大分合同新聞東西南北

セクハラしていたのにMeToo運動、そしてヘイトスピーチ。慣例であれば社会的に避けられる大分トリニータのオフィシャルパートナーが、クラファン1億円超えで国葬批判。
大分合同新聞を愛読

自転車でヘルメットをしない大分市の一部の高校生を利用して政権批判をする大分合同新聞

スリーサイズを聞いてMeToo運動・相反する日本人に民度が低いとヘイトスピーチ。そんな大分合同新聞東西南北が、一部の高校生を使って今日も元気に政権批判。