アートに関心が高い大分合同新聞・伊藤友仁記者に尽力してほしいこと

20年12月30日大分合同新聞キーボードから
大分合同新聞の記事を引用し批判するとGoogleからポリシー違反
税金を使って言論封殺ができる大分県。安倍首相の言い間違いを誤字で批判した大分合同新聞東西南北をスクショで掲載すると、Googleからポリシー違反。文化庁の引用5要件を満たしても言論封殺に勤しむ。大分の左派すげーよ。

去年佐賀関アートコレクションで佐賀関をさまってきたのですが、めっちゃくちゃ楽しかったのです。

僕はアートに目覚めたかもしれません。

大分大学のIP偽装をした護憲派教育者から、税金で表現・思想・言論の自由への侵害を受けた稀有な経験がある身として、由布院アートを魅力とする大分合同新聞由布局・伊藤友仁記者に期待したいことがあります。

スポンサーリンク

表現の自由を愛する大分合同新聞伊藤友仁記者に期待!

主張だけするが反論や異論に対処できない精鋭記者が登場する大分合同新聞キーボードに今回登場した伊藤友仁記者。

アートに関心が高いからこそ、異常な大分に対して真摯に向き合ってくれる人物とお見受けしましたよ!

表現の自由を愛するからこそ、関心を持ってほしい大分県があります。

特定野党支持者であれば税金で表現の自由を侵害できる大分県

こんなことが護憲派から恥じることなく起きてしまう知的水準が極めて低い大分県。

特定野党支持の護憲派教育者が表現・思想・言論の自由を税金で侵害しない大分を
「コドモニージンケンヲーシュケンガー」の日教組ですが、大分大学のIPを偽装し税金を私物化して人権侵害をする護憲派立憲民主党支持の教育者ハンドルネーム豊川さんを確認。この人物は都合が悪くなると逃げました。特定したいので関係者は協力してください。

東西南北おじさんは右翼や自民党を問題としますが、特定野党を支持する側が極めて差別主義者であることから、「大分における基本的人権の正常化」にも期待できる伊藤友仁記者。

しかし今回は、アート系記者として尽力していただきたいことがあります。

表現の不自由展・大分開催を

表現の不自由展の大分開催に尽力してほしいのです。

特定野党支持者であれば税金で表現の自由を侵害できる大分県にこそ、最高のアートイベントになるはず。

「特定野党支持者にしか存在しない表現の自由が蔓延る大分県」を、表現の不自由展作品にすることができます。

大分県そのものがアート作品なのです。

「税金で表現の自由を侵害できる大分」の作家名が必要?

「大分大学・日教組・大分県教委」これら大分県教委汚職事件口利きルート組織を持ち出しただけで、逃げ回っているハンドルネーム豊川さんが作家で良いと思いますが、いや、ちょっと待てよ。

いいこと考えてしまいました!伊藤友仁記者にとって良い提案をしましょう!!

特定してください。

ついでに大分県教委汚職事件の関与についても尋ねることができますので、伊藤友仁記者にとっては県都に凱旋できる大きな仕事になるかもしれませんよ。

より良い大分のために、一緒に戦おう!ともちん!!

東西南北おじさんの管理はそちらで

表現の不自由展に対して好意的だった大分合同新聞東西南北。表現の不自由展大分開催が実現すれば、問題が起きるかもしれません。

常に軍靴が聞こえ、作家死去のコラムにも「アベガー」をしないと気が済まない東西南北おじさん。もしかしたら天皇の肖像を燃やして踏みつけるなんてことも。

そんなことが起きればそちらで管理してもらうにして、表現の不自由展大分開催の意義は、特定野党支持者であれば表現の自由を税金で侵害できる大分県にとても大きいはず。

「税金で表現の自由を侵害する大分県」を救えるのは、伊藤友仁記者だけです。

大分合同新聞キーボードにアクションする価値
特定野党支持者や日教組であれば、税金で言論封殺ができる。大分合同新聞東西南北に生徒が反論すると「ネトウヨになるよ」と牽制する教育者。そんな大分県で大分合同新聞の精鋭記者が書くキーボードにアクションする価値。

コメント

タイトルとURLをコピーしました