2019年大分市の桜開花を勝手に宣言 次の予想発表が早まりそう?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

2019年大分市の桜開花を勝手に宣言

2019年3月8日に桜の開花を確認

大分地方気象台の標本木ではないことから、公式ではありません。公式は大分地方気象台から発表されたkinkikids好きのNHK大分木村気象予報士やTOS大波多美奈気象予報士からの解説をお待ちください。

でも勝手に2019年大分市の桜開花(しそう)を個人的宣言します。

大分気象界隈と対峙するウェザーニュースにでも報告しようかなと思っていますが、やっぱりゆうこりんを忘れられないので迷っています。

大分の開花と満開予想日が早まるかも

2019年大分市の桜を勝手に宣言する蕾つき

蕾も

満開するとこんな感じになるローカルな桜の名所。

2018年の満開時

僕だけのたったいま決められた標本木から開花しようとしている桜。ウェザーマップでは桜開花予想が3月23日・満開日が4月4日になっていますが、もう少し早くなるかもしれません。次の発表に注目するのも楽しいでしょう。

ミスチル桜井さんの誕生日に触れる桜たち

3月8日に桜開花を見つけたのが1つ目のさくら。2つ目のさくらはお菓子屋さんに寄った時、ケーキを予約しているであろう8日が誕生日の桜の名がつく素敵な名前の女の子を祝う看板。3つ目は僕が敬愛するMr.Childrenの桜井和寿先生の誕生日。

このような偶然を重ねることも、僕はちょっと得意なのです。

時系列にすると、桜井さんの誕生日であることを妻ちゃんから朝に聞かされ、お菓子屋さんで桜の名がつく女の子の名前を見つけ、桜開花を見つけました。

特別何てこともない8日でしたが、3つの桜が重なったことに小さな喜びを感じています。

ライブで虹を出すこともできるミスチルの桜井さん。そういえば僕の家族の特別な日にミスチルが現昭和電工ドーム公演があったことも。ひょっとすると僕が触れたミラクルは、桜井さんが起こす奇跡に触れただけではないか?

妻ちゃんが食事中に真面目に考察するには、桜井さんの誕生日に桜の名がつく女の子の誕生日と桜の開花を僕に触れさせたことになる。結論「桜井さんの奇跡認定」。

桜井さんすげーな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す