20日放送のOBS旬感3ch出演者を番組モニターとして語る

6人が集まりソーシャルディスタンスで進行した5月20日のOBS旬感3ch。この日は大分クイズを行い、正解したらテイクアウトできるお店のイチオシ品を食べられる企画でした。

非正規の番組モニターが語りましょう。

多様性あるOBS旬感3chのキャスティング

多様性を叫ぶ側が自身の気に入らない個性をぶち壊している顕在化を拒む大分県。そんな大分に抗う姿勢が、そのままキャスティングとして表れた5月20日放送のOBS旬感3chでした。

テンプルにかちんとくるが憎めない安美さん

番組MCの進行を無視して、ローストビーフのお弁当を食べ始める安美さん。赤ちゃんがホールケーキに手を伸ばしそれを制する役割があるのがMCですが、そんなの関係ない。

OBSにおける新自由主義者の代表格が安美さんといえるでしょう。

スポンサーリンク

ダンボールの人アゲハちゃん

「当該者はどうでも良いこと」のように思っていることから、それに甘えて「オネエっぽい人物」と言いましょう。

DIY好きがダンボールで作ったようなマスクで登場したアゲハちゃん。「どこにアゲハ要素があるのか?そんなの愚問だよ」と、ファン向けにへつらっておきましょう。

視聴者から「かわいい」を連発されていましたが、それを見て思い出したのは「女の子のかわいい」。

ダンボールのようなマスクを被った自称ヒーローがかわいい。

「かわいい」はわからない。謎の言葉なのです。

オーダマンやトリニータマン。消えていった大分の英霊たち。大分オールスターの徒党を組み、何者かと戦う物語を書きたくなります。

もちろん自粛警察から検挙される脚本です。真夜中に騒いでツイッターでトレンド1位にする計画まで練っています。

「君すべるのうまいね!」の渡辺アナ

何か面白いことを言おうとするけれど、ここは空気の流れの読める、鬼滅風に言えば柱級の小田アナの計算されたワンクッションでかき消される。

渡辺アナ、オードリーのオールナイトニッポンでも聞いて若林さんからフリートークを学べ。

スーツ姿が浮いている小田アナ

みんなラフな格好で出演しているのに(約一名除いて)、ひとりだけ若手漫才師のようなスーツを着ていた小田アナ。

高校生の時、城島で数人の男女で遊びに行った時、ひとりだけスーツを着ていたヤツを思い出しました。

ヤツに向かって「フォーマルな格好だね」と言った妻ちゃん。それからフォーマルという言葉を信じないようになりました。

小田アナがカメラで抜かれると、そればかり思い出す。

甲斐蓉子アナって石垣のりこ議員に似ている

誰かに似ていると思ったのですが、甲斐蓉子アナって石垣のりこ議員に似ている。

レイシズム・ファシズムなんて根拠なことを言いそうにない石垣のりこ議員に似ている。

瞳がブルーに見える時があるのですが、鬼滅風にいえば何らかの力を持っているのかもしれません。今後考察していきたい。

もしかして鬼滅的な技を使えるのかもしれません。キッズたちなら聞ける。それで小芝居をして、それに乗っかりたい。

スポンサーリンク

OBSの大御所に忖度しない新自由主義が旬感3ch

いまの時期だからそうなるのかもしれませんが、社会派を潜めたポップさと視聴者参加型のラジオ風な番組が旬感3ch。

多様性溢れる新自由主義者たちが5月20日は集合しましたが、そんななかOBSの大御所である海原みどりアナと松井さんが登場する極めて珍しい放送回でもありました。

その大御所にも忖度しない旬感3chの新自由主義たち。

海原アナがアナウンスしている途中に被せて出演者で話し始める新自由主義者たち。「みどりが話している途中でしょうが!」と僕がその場に居たら凍らせてあげましたよ。

松井さんの著書である大分弁の本を紹介しているとき、新自由主義者たちは「あんまり興味ないや」の表情。

特に渡辺アナがOBSの大御所、つまり双頭のラスボスにそんな態度をしていた印象があります。非正規の番組モニターとして、そう記しておきましょう。

渡辺アナ、がんばれよ!応援している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました