すっぴんも普段と変わらないNHK大分柗井綾乃キャスター

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

お知らせとお詫び

大分論壇の記事はいったんログラインを形成して記事構成をしているのですが、それが昼まで公開されていました。ハッキングではありません。後日構成段階であった記事は公開しますので、もう少しお待ちください。

お見苦しいところをみせて申し訳ございません。また指摘していただきありがとうございます。今後気を付けます。

14日のしんけんワイドおおいたのおでかけコーナー(仮)は、別府の温泉地でつくることができるスキンケア製品を紹介しました。あやのんこと柗井綾乃キャスターが担当。

タオル巻きで入浴をする女性に紛れ、足湯を楽しむ浴衣姿の柗井綾乃キャスターが映し出されると、緒方直加キャスターが「南波さん大丈夫ですか?」と心配され言葉を濁す南波アナ。すると南波アナは「柗井さんは浴衣なんですね」と、まるで「なんで浴衣なんだよ。ちっ」と舌打ちが聞こえそうなほどの色情を僕は見逃しませんでした。

あやのんのすっぴんが綺麗で感動しました。

源泉によってスキンケア商品を作ることができるようで、それを試した柗井綾乃キャスター。スキンケアなので、クレンジングして化粧水、保湿クリームという流れになることから、当然メイクをしているとスキンケア製品を体感できない。スタジオもそれを指摘したのですが、柗井綾乃キャスターは、躊躇なくすっぴんであることを宣言。

「緒方キャスターへの宣戦布告ではないか?」と大分合同新聞東西南北のような推測をしてしまうほど、すっぴんを強調。まったく普段と変わらない驚異のかわいらしさを見せつけるあやのん。それはまるで幼児の「えっへん」といった誇らしさを感じるくらいでした。さすが閏年の6歳半児。

「わたしすっぴんなんで」なんて言ってほしい。

この中継に「そだねー」が出てこなかったことに、僕はがっかりしています。あの奇跡のかわいいすっぴんで「そだねー」なんて言われたら、今回の記事南波アナの部分削っていました。

大分論壇はNHK大分のアナ・キャスターを好意的に大分県民のみなさまに伝えているのですから、NHK大分はたまには忖度してください。

大分合同新聞東西南北がJR九州批判のように「コウキョウセイガー」と書く流れが生まれたら、僕きっと歓喜します。「忖度した証明をしろ」とカウンターかまして、NHK大分を必死で守りますよ。僕はNHK大分の犬なんで。

わんわん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました