OBS飯倉寛子アナのメッセージ性ある赤いカーディガン

先取りこそがファッションと言われることも多いですが、実は歴史を遡行していることも多いですよね。

しかしいつの時代であっても、お手軽に着用でき、そして「チョロすぎww」と魅了させやすいカーディガン。女性が羽織るカーディガンが大好きという方も多いでしょう。

僕もそのひとりです。

カーディガンのボタンとボタンの間の平行線と曲線について書いた論文のお話もしても良いのですが、それ以上に語り尽くしたいファッションがあります。

カーディガンにもいろんな種類があるのはご存知ですよね?

個人的には上のボタンを止めただけの「てるてる坊主型」も素敵ですが、女性らしいしなやかなラインを強調する学ラン型もまた素晴らしい。

そんなカーディガンを着用したOBS飯倉寛子アナです。

スポンサーリンク

赤いカーディガンが素敵なOBS飯倉寛子アナ

赤いカーディガンにデザインスカート。

明野アクロスのほねーぃ・・・honeysさんからの提供です。福岡ソフトバンクホークスのハニーズの私服感っぽくみえるコーディネートです。

ポイントはパンプスチョイス。

ここでスニーカーという選択も素敵。

ある界隈からクレームが来るとKuTooなので勿体つけたようにも聞こえるでしょうが、そんな気持ちは一切ございません。

このファッションでスニーカーであれば「サークルに居る動きやすさ重視の女子大学生感」があって好きです。

結婚指輪が見えない際どいポーズ

ファッションだけではないのも飯倉寛子アナ。

「あざとくで何が悪いの?」そんなメッセージ性があるポーズについて次回に述べますが、なんの変哲もない手を広げたポーズ。

なにかしらポーズをしなければならないときに、困っている女の子がよくやります。ピースを選択する葛藤に悩んだとき、お手頃なキュートポーズですね。

ところでみなさん、飯倉アナの意図はおわかりですか?

彼女、結婚指輪を見えるか見えないかの角度で調節しているのです。

なんとかロスという症候群が証明された現代社会、ファンを今でも掌で転がすことを忘れない飯倉寛子アナ。

計算された角度のポーズです。

飯倉寛子アナの後頭部もっこりスタイルに秘められたメッセージ

後頭部をもっこりさせた髪型の飯倉寛子アナ。

そう、あなたと同じように僕も想像しています。

あそこに小さいおじさんが住んでいるとしたら。

もはや「おっさん」として蔑称になりつつあるおじさん。とある国語学者によると、老害と同義語になる時代もそう遠くないようです。

肩身が狭いおじさんが小さいおじさんになったという説もあります。

居場所がなくなった小さいおじさんが飯倉アナのもっこり後頭部に住んでいると仮定すると、テレビの前のおじさんが必ず経由しなければならない試練・サザエさん症候群も軽減されます。

飯倉寛子アナの後頭部もっこりには、そんなメッセージ性を感じられますね。土曜日の朝から涙を流しているおじさんもいるでしょう。

おじさんだってがんばってるんだ。

ウケが良い赤いカーディガンだけに目を奪われそうになる今回のファッションですが、紐解くことで彼女の優しい感性に気付けるはずです。

タイトルとURLをコピーしました