柗井綾乃キャスターNHK大分を卒業し福島民放局のアナへ

  • Pocket

NHKの内情に詳しい寺澤さんの「てらブロ」によると、柗井綾乃キャスターが大分を卒業、福島の民放局でアナウンサーになるようです。あやのんの大分時代を振り返りつつ、福島のみなさまに彼女のおさえてほしいポイントを紹介しましょう。

 

天真爛漫がぴったりなあやのん

NHK大分に採用されたとき、幼さを感じました。閏年の彼女、年齢は6歳半。彼女が幼い理由を大分県民は納得したものです。2年目になるとプロフの写真が一変。まるでキャバクラで稼ぐ女子大生みたいになっているのは驚きました。

そのままが一番素敵なのに!

「写真を盛る」NHK大分の悪習に巻き込まれた幼く天真爛漫な柗井綾乃キャスターの大分時代を振り返ってみましょう。

空前絶後のやりきる勇気

天真爛漫な彼女を大分県民のメモリーに焼き付けたのは、サンシャイン池崎さんとの共演。空前絶後の例のポーズを雄叫びと共に披露。道産子でスノボ初体験では、後頭部を地面に叩きつけ、滑って転んで大痛県を体験。びっくりした顔をした彼女ですが、大分県民は心配したものです。

天真爛漫な彼女を初めて見たのは、ふぐ顔だったことを忘れていません。かわいいふぐ顔でした。外観から大人しそうな印象を受けましたが、ふぐ顔によって「あやのん、道産子、おもろい子」が定着したものです。顔芸は得意でしたね。

そういえば、許可済みのテロップで免罪符となった硬いガードのタオル付き入浴シーンもありましたよね。

大人しそうに見えるけれど、任された仕事はけっして手を抜かない。空回りしたことも多少あったでしょうが、やりきる勇気を柗井綾乃キャスターから感じました。

写真で綴るやりきる勇気

取り込みもダメなNHK。あくまでも引用です。

僕もやりきる勇気をあやのんのように見せようではないか。NHK大分のカチコミ覚悟、写真であやのんを振り返っていきましょう。

東京マラソンに参加したときの腰をくねっととさせた写真がキュートなのですが、お友達も載っているので個人で責任をもって保存してください。

もう児童なポーズを見せる柗井綾乃キャスターNHK大分柗井綾乃キャスターのブログから

よくみせるあやのんポーズ。手を広げるポーズが多いのは、福島にいっても変わらないでしょう。いつも天真爛漫な彼女らしいポーズです。

ジブリな柗井綾乃キャスター

ジブリな柗井綾乃キャスターNHK大分柗井綾乃キャスターのブログから

この写真はスマホで待ち受けにしています。

「奥さんの愛がすごい。わたしもこんな風に旦那さんに待ち受けにされたい」なんていう女の子がいましたが、妻ちゃんではなく、NHK大分の柗井綾乃キャスターです。僕の偽装妻ちゃんになってくれて、ほんとうにありがとう。

彼女のブログがいつまであるのかわかりません。保存するならいまのうちです。

福島のみなさんに抑えてほしい柗井綾乃アナのポイント

福島のみなさんに引き渡すことなるのは、大分県民として心苦しいのですが、彼女が決めた道。福島のみなさんに愛される柗井綾乃アナのためにおさえてほしいポイントをご紹介しましょう。

福島で7歳になる

そろそろ4年に一度の誕生日が来るので、福島で7歳児になるのでしょう。祝ってあげてください。ハロウィーンではコスプレをしたり、させたりしていますので、催しが好きなようにも見えます。

カメラが好きで福島県内を周ってくれる

大分時代でも県内をすべて周ってくれました。カメラが大好きで彼女のブログでは、彼女の視線からみた美しい大分がフレームに収められていました。いろいろあった福島。彼女の視点から大分に伝わるものがあればいいなと思います。福島と大分の架け橋になる6歳児半です。

空回りすることもあるけれど温かく見守ってほしい

空回りします。

でも天真爛漫な子ってそういうところがあるじゃないですか?受け取る側が彼女の意図を汲み取れば、しっかりとしたコンテンツになるもの。もしそのようなことが起きれば「まだ緊張しているんだな」とか「がんばれ!あやのん!」とか応援していれば、そのうち成長します。

著しい成長を見せ、それはNHK大分のイブニング担当も噂されました(僕が)。その状態で大分から離されていくのですから、もしかすると彼女の醍醐味のひとつでもあった空回りは、大分とともに卒業したのかもしれません。

福島での初鳴きを楽しみにしてくださいね。

やりきる勇気を見せた柗井綾乃キャスター

「やりきる勇気」。僕ら大分県民が足りない要素のひとつを残してくれたキャスターです。

きっと大分のことなんて忘れて福島の柗井綾乃アナになるのでしょうが、大分県民の多くはあやのんロスにしばらく陥るはず。彼女が残した「やりきる勇気」を時々思い出しますので、あやのんも時々大分を思い出してくれたら。

  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す