吉良州司Youtubeチャンネルの素顔紹介メルマガ配信継続を求める緊急提言

吉良州司Youtubeチャンネルでは素顔を紹介している議員です。

ゴルフボールが額に当たったなど、国会議員からリアクション芸人への転身に挑戦する吉良議員ですが、政策論争を望む支持者から圧力があったようで素顔紹介を宣伝するメルマガ配信が中止になりました。

動画の個別紹介メルマガは中止します | 吉良からのメッセージ

特定野党支持者から税金で人権侵害を受けた僕からすれば、政策論争を理解しているとは思えない特定野党支持者と大分一区の有権者ですので、こんなクレーマーに負けないで欲しい吉良議員にエールを送る緊急提言です。

スポンサーリンク

吉良州司Youtubeチャンネル素顔紹介メルマガ配信を継続するべき理由

反論を嫌うことから一方的な配信に特化したメルマガを利用する吉良議員。メルマガという特性上、更新が行われたのであれば配信するツールにしなければ意味がありません。

そんな吉良メルマガで起きた「素顔紹介動画の宣伝をメルマガでしないで政策に踏み込め」のクレーム。

よくわかる主張ですが、「国民主権の質がすごぶる悪い大分県でそれ言う?」と噴飯ものです。

吉良州司Youtubeチャンネルにおける素顔紹介メルマガ配信を継続するべき理由をあげていきましょう。

大分一区で政策が伝わると本気で思っていますか?

護憲派の特定野党支持者であれば、憲法が認めたあらゆる自由を税金で侵害できる大分県。

こんな大分を無視している反自民勢力が政策を求める。

なんですか、これ??

独裁政権の気質です。

間接的な憲法違反に加担したのが大分県の護憲派特定野党支持者ですよ。

特定野党の本流が立憲主義を掲げ、連合大分の傘下・大分県教職員組合(連合大分会長は県教組から)も立憲民主党支持を表明しているのに、憲法観すら価値観として共有できない。

立憲主義を喧伝される方々が憲法をまったく理解できていないのが大分県。

そんな大分一区に政策が伝わりますかね?

よって素顔紹介で支持を集めたほうが、特定野党議員にとって最適解です。

「時間が余ればコロナ対策もやります」の特定野党は国民に謝罪を

言い訳もすげぇ特定野党の大本営・立憲民主党の福山議員

そんなに政策を主張するのであれば、コロナ拡大の初期にこんな特定野党があったことに振り返っていただきたい。

こんな政党と特定野党が政権の危機管理能力を批判するとんでもない摩訶不思議な日本で、どんな政策論争ができるのでしょうか?

そんなに政策というのであれば、誠意として特定野党が全国民に謝罪してから主張していただきたい。

そのようなうねりを特定野党系候補者に届けるのが反自民勢力であり、吉良支持者が行うべきことじゃないでしょうか?

それを成し遂げてから政策というのであれば、理解しましょう。

政策よりも素顔紹介のほうに関心が高い有権者

吉良州司YouTubeチャンネルでわかるデータですが、政策動画よりもやんちゃ系素顔動画のほうが視聴数も評価数も良いです。

吉良州司Youtubeチャンネルから

政策動画の視聴数は15回ですが、ゴルフボールが額に当たったり、やんちゃだったりの動画は倍以上を叩き出せる吉良州司議員です。

吉良州司Youtubeチャンネルから

有権者は人間吉良州司議員に政策を求めていないひとつの証左となります。

ゴルフボールが額に直撃する動画の方が得票に結びつく特定野党の大票田・大分一区

政策論争ができないことが悪いわけではないのです。

NHKの世論調査では「人柄が信頼できない」が政権を支持しない上位の理由になっています。

デリヘル示談に逃げ回り自民党の隠蔽政権を批判する吉良州司議員の人柄の良さをアピールできる機会が素顔紹介動画にあります。その機会を吉良陣営は逃さないでほしい。

女子中高生にスリーサイズ聞いてMeToo運動ができる大分合同新聞。最近は高市さんの評価に触れていない本を下地に総裁選を語るむちゃくちゃなコラム東西南北を書きました。

当該におけるすべての情報があることが、コラムや政治の基本ですよね?

大分合同新聞の記事を引用し批判するとGoogleからポリシー違反
大分合同新聞東西南北の誤字、反論のためにコラムをスクショで掲載すると、Googleからポリシー違反。フェイクニュースっておまえらが言うから、改ざんしていないコラムが必要じゃん。護憲派が税金で言論封殺するこの県の言論空間の異常性。

新聞社としての「公平」の視点を失ったコラムを問題にできない大分県で、どうして政策論争ができるでしょうか?こんな大分合同新聞社が主権者教育という洗脳を行っていたのも大分県の事実。

この県は、政治を語るうえで基本がなっていないのです。

そんな県都・大分一区の有権者育成に貢献したのが、税金で人権侵害もできるアジる労組あがりの反自民勢力であり、大分合同新聞です

国民主権の質を疑わなければならない大分一区において、政策よりも素顔紹介動画を作成しメルマガで誘導配信するほうが得票に直結します。

ノイジーマイノリティな支持者の声よりも、特定野党支持者から税金で人権侵害を受けた吉良ウオッチャーである僕のほうが、吉良議員に向けた価値あるアドバイスができると自負しております。

吉良州司Youtubeチャンネルで大分の政治古典落語「デリヘル」を語るのが、大分一区勝利への道です。

この企画、絶対数字取れますよ。もちろんメルマガで宣伝することをお忘れずに。

タイトルとURLをコピーしました