山ガールや文芸などいろんな顔を持つ飯尾夏帆アナを知っているよ

こんにちは。大分論壇の僕です。

サボっているわけではないのですが、NHK大分の多彩ないろどりを放つNHK大分飯尾夏帆アナを見つけたので更新します。

なるべく多くの飯尾アナと出会いたいです!よろしくお願いします!

「いろんな顔を持つ飯尾夏帆アナを知っているよ」

ダアァァァリーン!ダアァァァリーーーン!いろんな顔を持つ君を知っているよ。何をして過ごしていたって、思い出して苦しくなるんだ。

こんな風にミスチル櫻井さんはしるしで歌いました。

このご時世、見知らぬアナしかも天下のNHK、ブラタモリのポストでもある飯尾夏帆アナにそんな想いをぶつけるといろいろとある。

だからその体で「思い出して苦しくはないけれど」飯尾夏帆アナの更新したブログについて。

スポンサーリンク

飯尾アナの山ガールかわいすぎ

平治岳というなんらかの事変を起こした人物のような名前の山で、山ポーズをする山ガールの飯尾夏帆アナ

最近確認していませんが、大分を離れたアナやキャスターの写真はリンクが切れていたとしてもブログや写真が残っているケースもあります。

しかしそんな一縷の望みを託すよりも「保存していたほうが良くないか?」。そう思わせるようなかわいすぎの山ガールです。

僕はスマホの待受にします。

大分の女子アナやキャスターをスマホの待受にして、いろんな女性から「奥さん想いなんですね。そんな旦那さん良いです!!」と素敵な勘違いをされる僕の7人目くらいの奥さんになる予定です。

文芸としてのセンスを放つ

飯尾夏帆アナの山ガール、それを待受することよりも最も語りたかったことがあります。

あなたたちとは違うのです。

平成でなんらかの事変を起こした人物のような名称の山で、これもなんらかのアイスの新商品を思い出すようなミヤマキリシマをこう表現した飯尾夏帆アナ。

「ピンクのじゅうたんが広がっているようにみえて」。

ミスチル櫻井さんかよ。

傘の花とかあるけれど、非現実的な表現ができるのが文芸だと信じている僕は、飯尾夏帆アナにこう告げよう。

ストロベリームーンが綺麗ですね。

飯尾夏帆アナ!君がいろどりだ!

こんなご時世、大分が持つ魅力を伝えるキャンペーンを打ち出してきたNHK大分。色で攻めるNHK大分に、赴任してきた飯尾夏帆アナは「大分の運命の子」のようにも感じます。

忘れもしない竹田か中津のバーを取材した時の緑ニット姿。シャラポワの雄叫びをあきらめたくないテニスウェア。なんらかの事変に加担した人物のような山に登る山ガール。そしてピンクのじゅうたんの文芸。

多彩を放つ飯尾夏帆アナ、君も大分のいろどりなんだ。

良くも悪くもいろんな色を持つ大分。増やしていく綺麗な大分のいろどりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました