飲酒運転から始まったNHK大分による豊後高田の奇蹟

豊後高田市の職員が飲酒運転の疑いで取り調べを受けているようですが、確かこの市、移住・定住で大人気だったはず。

僕も好きな市であり、大分大学のIPを偽装した日教組教育者が人権侵害をするような大分市より住みやすいでしょう。だからこそこんなことがあってはならない。

いや、どこでもあってはならないのですが、少し不思議なことがNHK大分で起きましたので、軽く紹介しておきましょう。

NHK大分のいどろりOITAで豊後高田の謎推し

まず飲酒運転のニュースから始まりました。

その後クッキングパレットでねぎをふんだんに使った麻婆豆腐で使われたねぎが豊後高田産。その後、ケーブルテレビの企画で取り上げられたのが、豊後高田市。

飲酒運転は許されることではありませんが、まるで公務員の不祥事をかき消すかのようなNHK大分の豊後高田市推しを見せつけられました。

大分県警セクハラ事案でNHK大分(NHKも)だけサイトで報じられていないことが起きましたが、豊後高田市のスポンサーのようだった。

まさに豊後高田の火消し、いや奇蹟。

スポンサーリンク

ラブホテルにあるような設計をしている花いろ温泉の露天風呂は、裏切らない雰囲気があって好き。

昭和の町でパソコン持って、教室でプログラミング授業をしていたらなんか面白そう。

こんな素敵な街で飲酒運転なんてやめなさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました