受験シーズンだから知りたい大分大学IPアドレス隠蔽者への5つの疑心

非はすべて「おっぱいが好き」と書いた僕にある。

2015年6月5日に「女性の魅力を正当化したイデオロギーは、紛れもなく差別的言動・女性蔑視で卑近な思想になるのでブログタイトル名を変更してほしい」と大分大学のIPアドレスを隠蔽して、アメリカ西海岸から指摘と要望を受けた。大分のことを検索すると、このブログがヒットすることで子供たちに悪影響になるようだ。

個人の趣味で書いているブログであろうと、自治体のことを書けば清廉潔白でなければならないという。モラルとのせめぎ合いを感じるが、個人の趣味で書いているブログに僕のスタイルを持ち込むのは許されない大分だと知った。

自分が気に入らないものを社会の是非と絡めて正当化し問題にするプロセスもひとつのスタイルで、表現の自由と認める。不快にしたのであれば申し訳ない。

ただ大分大学のIPアドレスを隠蔽してまで、卑近な思想と指摘し、ブログタイトル名の変更を要望した大分大学に在籍する方への疑心がある。この方に対して、枯渇しない興味が湧く。だからこそ知りたいことが多い。

韓国・中国・公務員のヘイトに心を痛めているの意味

なぜ韓国・中国・公務員のヘイトに心を痛めていることを宣言する必要があったのかがわからない。

問題は僕の「おっぱい好き」発言であり、それを引き合いに出すための表現であると理解するが、なぜ韓国中国、そして公務員のヘイトに心を痛めている宣言が必要であったのかが理解できない。

特に公務員がよくわからない。

どこから来たのか?なぜ必要だったのか?

僕自身がレイシストであると、サブリミナル効果のようなものを感じた。また「おっぱいが好き」が差別的言動・女性蔑視となる正当な判断基準はどこにあるのか?

スポンサーリンク

どこから保守が出てきたのか?

ネットには保守が多く、その保守のヘイトに心を痛めているとこの方は嘆いていた。「おっぱい好き」発言が問題であるのに、なぜ保守が出てきたのかよくわからない。

ヘイトは嫌いなようだが、自身は「差別や蔑視をしている」と正当な評価もせずに社会的抹殺となるレッテル貼りを僕にして、卑近な思想といった表現を使う憎悪的姿勢が良く理解できない。

「文化水準が高い人間であれば当然の行動」などとおっしゃっていたが、ダブルスタンダードのように感じる。

そして保守を一括りにヘイトに結びつけることで、何が生まれる大分なのか?僕にはさっぱりわからない。そして僕を保守と言っているなら勘違いだ。僕は最良の選択を追求する日本人であり、大分県民です。

ライブドア利用規約を守れの怪

以前コメント欄があった時、前大分市長に対して「パープリン」とコメントに書き込んだ方がいた。その方に対してお行儀よくして欲しいという利用規約を僕が作った。その後「頭と精神がおかしい」と言われた。

その規約に対してもこの大分大学のIPアドレス隠蔽者は気にいらないようだった。

コメント利用規約をつくる前に、ライブドアの利用規約を守れといった忠告を受けた。(その後ライブドアの利用規約違反は見つからないと判定済み)何が利用規約違反であったのか?

そしてなぜパープリンと発言した者に対する僕が作った規約に因縁をつけるのか?前大分市長をパープリンとコメントした者とIPアドレス隠蔽者とは関係ないはずのに、なぜこんなことまで指摘するのか?

ただ政治イデオロギーをこじらしただけに過ぎない。

政治に対して誰でも発言していいのは、どの時代であっても共通認識であるはず。護憲派がまったく憲法を理解できていないことをあぶり出し税金で起きた言論事件、つまり憲法違反事案である。

スポンサーリンク

論は名前を出さないといけないの矛盾点

大分大学のIPアドレスを隠蔽しているのに、「名前を出さない論は論ではない」と僕の名前を出すことを要求するというのは、どういった意味だろうか?

卑近な思想である僕は秘密にすることは許されず、大分最高学府しか適用されない高尚なルールだろうか。卑近な思想である僕は、このような矛盾点は違和感があり、恥ずかしく絶対に言えない。

IPアドレスを隠蔽する理由がわからない

僕なら的確に「おっぱい好きは不快です」だけの指摘をする。

それであれば大分大学のIPアドレスを隠蔽する必要なんてないと卑近な思想の僕は思う。「おっぱい好きの指摘」は建前で、ただ自身のイデオロギーを拗らせて気に入らないから送ったと解釈されても仕方がない言動だ。

そう考えればIPアドレス隠蔽する意味も腑に落ちる。運営交付金を得ていようが、悪いものは悪いと指摘するべきだ。それが本意であればIPアドレスを隠蔽する必要などないだろう。

大分最高学府だからこそ、卑近な思想な僕には理解できないことが多い。大分の名門でありそのひとりと理解はするがやるせない。文化水準が高い場所から指摘と要望をしたのに、その後の評価もしない。

本当にやるせない。こんなのが大分の政治に関与していると考えると、有権者にも抜本的な改革が必要のように感じる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました