あさちゃんこと坂本麻子キャスターがアナウンサーとして長野でがんばってるぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

最近「坂本麻子」の検索が賑やかだと感じていたが、あのあさちゃんであるので、どこかしらで輝くとは想像していた。なのでそんなに驚きはしなかった。だってかわいいんだもん。大分で復帰があるのかとどこかしら期待しており、その際は「マリエッティー?誰だそれは?しらん」などと悪態をついて、あさちゃんに寝返る用意はあったのだが、新天地は大分ではなかった。

正統派清楚系キャスターとして名を馳せていた元NHK大分の坂本麻子キャスターが、NBS長野放送のアナウンサーとして入社したようだ。坂本麻子キャスターは清楚系女子として同世代に人気があるように思えたが、意外と幅広い年齢層にコンスタントで人気を誇っていたキャスター。NHK大分を卒業した際は、嘆き悲しみの声が大分論壇に寄せられたほど、大分では愛されたキャスターである。

長野というと元OBSの小野裕子アナウンサーを思い出すが、大分では超絶な人気があった天使ユウコリンよりも、キャスター卒業に対して反響があったのが坂本麻子キャスターだ。 大分論壇で大分の社会派の話題を書くと、「お前は本来の仕事をしろ!坂本麻子さんがアナウンサーになったことについて書け!」と御叱りを受けるほど、大分では熱狂的なファンもまだまだ多い。

落ち着いた声でしっかりと伝えるアナウンス力、1秒ほどの尺が余ったときは、臨機応変にニコりとおもちのような頬とチークが協調して奏でる笑顔を送り、赤いカーディガンが特別に似合うキャスターだった。またお茶目な一面もある。もふもふの犬に話しかけながら散歩をしたり、NHK大分という恵まれていた環境に対して感謝をすることも忘れない気配り女子でもあった。

絶対にこのキャスターは大分を代表するほど輝くと、大分論壇は目を付けていた。今までOAB冨永アナ、元OBS久永ちゃん、そしてNHK大分の佐藤まり絵キャスターと、今後の活躍を外さないと定評がある、と自負する大分論壇が、自信をもっておすすめしたい人物が坂本麻子キャスターだった。

現NHK甲府の花田アナは、NHKのアナウンサーはサッカー選手の移籍のようなものと表現したことがある。そう考えるとNHK大分は、致命的な放出をしたことになる。それほど坂本麻子といふ人物は、輝きを放てるキャスターと評価できる。

本人の意向もあるだろうが、大分のアナウンサー・キャスター好きにとっては、大分県は致命的な放出をしたと嘆き悲しむべきだ。久しぶりのあさちゃんの動向に驚きうれしくもなったが、大分にとってみれば大きな喪失である。大分キャスターで10番を与えられる存在を、大分はみすみす逃した“移籍”であろう。大分カルテットが話題になったが、育成クラブの宿命は何も大分トリニータだけではなく、こんなところにも優秀なタレントの流出が見られる大分であるのだ。

長野の方、教えていただきありがとうございました。そして長野のみなさん。自信をもって送り出せる大分娘です。長野を最高に演出するでしょう。坂本麻子アナウンサーを、どうかよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す