NBS坂本麻子アナウンサーが大分時代のブログタイトル名を引き継いでいる件について

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

長野の方から「坂本麻子アナのブログタイトル名がかわいい」といただきました。彼女らしさが出ているぴったりなブログタイトル名と褒めており、長野でも愛されていることがわかります。

その通りなのですが、このブログタイトル名はNHK大分時代から引き継いでいるものです。大分の事情、特にNHK大分こそ「らしさ」を演出する背景があることを、長野のあさちゃんファンに説明します。

自分に合致したブログタイトル名を付けるのはなかなか難しいです。もし合致しないようなことがあれば、大分ではこんなことが起きてしまいます。大分大学からIPアドレスを隠蔽しブログタイトル名の変更を強要され、学府から平気で表現・思想・言論の自由の侵害を受けます。だから放送局はちょっと凝ったブログタイトル名を付けている、のかもしれません。

これ長野の方々に対して行うロビー活動。笑えない大分ジョークです。

厳密にいえば大分時代は「あさチャンねる」で、長野は「あさちゃんねる」の表記。商標権や著作権といったNHKらしさが見え隠れする事情があるのかどうか知りませんが(商標権の区分ガーとかないと思います。大分ジョークです)、称呼は同じです。NHK大分はcatchyなブログタイトル名を付けることが多く、その名残からあさちゃんのブログタイトル名も付けられた背景があります。

特に僕がNHK大分で秀逸だと感じたのが元NHK大分でNHK名古屋の副島萌生アナ(超絶凄ワザ!に出演中)の「めーいっぱい!」。他でもcatchyなブログタイトル名が多いのがNHK大分。アナ・キャスターに対してcatchyで、県民に親しみを持ってもらえるようなブログタイトル名を付けることが多い。誰が付けているのかは置いといても、このような背景が「あさちゃんねる!」にはあります。

坂本麻子アナがどんな心情で「あさちゃんねる!」を引き継いだかどうかは知りませんが、本人も気に入っているからだと僕は思いたいし、なによりも大分時代を引き継いでいるだけでもうれしい。

いやむしろあさちゃん本人が付けたブログタイトル名の可能性だってあります。そう考えれば彼女のセンスに嫉妬するくらい、天才あさちゃんですよ。そう考えるのも難しくはないほど、彼女のブログは面白かった。NHK大分が付けたのではなく、こちらの説の方が有力かもしれません。

長野放送HPのあさちゃんが可愛すぎて、もう大分を棄ててもいい気分。長野に行ってあさちゃんばかりを描き続ける生活も悪くないようにも思っています。その時のブログタイトル名をどうしようか…。

「あさちゃんはブログタイトル名を変えない」。なんかライトノベルぽいですね。

このようにcatchyなブログタイトル名を付けるのって難しいものです。だからこそ「あさちゃんねる!」を引き継いだ経緯がここにあるのかもしれません。大分県民にとってみれば、ボスマンプレイヤーをみすみす他県に譲ったようなエース級キャスターの存在が坂本麻子アナで、大分県民からも愛されていました。

これからも坂本麻子アナを温かく見守ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました