磯山さやかさんとイチャイチャしていたNHK大分鈴木聡彦アナを許さんぞ

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

機を逸する、乗り遅れた感が否めない記事になってしまうのですが、どうしても書かなければいけないことがあります。的外れな大分合同新聞の広瀬知事批判よりも、どうしてもみなさんに伝えたかった。

1週間ほど前になるのですが、NHKのひるブラを録画で鑑賞しました。1日目は日田のげた、2日目はすっぽん。リポーターは僕が大好きな系統に入る磯山さやかさん。副島萌生アナをキリッとさせた感じがして好きです。どちらもグラマラスな点なんてとても似ていると思います。

1日目は浴衣の帯に乗せられた胸を映しながらスタート。僕は浴衣の帯に乗せられた胸が好きだ。僕は浴衣の帯に乗せられた曲線をこよなく愛す。僕は生まれ変わったら帯になりたい、帯紐にはなりたくない。素直で率直な想いを伝えましたが、どこかの大学はIPアドレスを隠蔽して、よくわからない卑劣な抗議と言論封殺をして来ないでください。

これは磯山さんによる豊満な恩恵だと勘違いしていましたが、彼女は浴衣を着ていません。日田のキュートな女性(おそらく)でした。それはそれでうれしいのですが、浴衣を着ていたのは磯山さやかさんではなく、我らの遥ちゃんじゃない方の鈴木アナ、もとい鈴木聡彦アナ。まるで楽屋入りしてお弁当を食べている様子を伝える歌舞伎役者のブログのような着こなしをしています。

背中合わせになってげたを履き、ふたりで息を合わせて歩行する遊びに興ずるふたり。明らかに磯山さんのおしりが、はるかちゃんじゃない方の鈴木アナにあたっている。キャッキャしながらあたってるのです。

「許さんぞ!ブログで感想を述べろよ!!」

なんて取り乱してみましたが、2日目のすっぽんの感想に行きましょう。

「コラーゲンを口から入れることに意味があるの?」僕はとある女性に問われ「医学的な根拠はないってニュースみたことある」と答えると、「何でも知っているんだね」と言われたことがあります。だから「何でもは知らない、知っていることだけ」と決め顔で言ってみたのですが、磯山さんはおいしそうにスッポンを食べてコラーゲンを意識していました。プラシーボ効果でぷるるんです。というか磯山さんはもうぷるるんです。ちなみに鈴木アナはスッポンの裏側を見て「磯山さんの肌のように白い」なんて言ってました。

僕は何とも思いませんが、「どこかの大学がIPアドレスを隠蔽して許さんぞ!」

なにはともあれ、はるかちゃんじゃないほうの鈴木アナは、キュートな磯山さんとイチャイチャしており、楽しそうなひるブラでした。前屈みになった磯山さやかさんから提供される“ひるブラ”も良かったです。昼顔じゃなくて「ひるブラ」っていう連載を大分論壇に掲載したいくらいです。

磯山さやかさんが大分を満喫してくれたことが、なによりもうれしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました