#metooで告発されてもおかしくないセクハラ大好き大分合同新聞

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

「ちーがーうーだーろー!」の名調子に合わせて「やーめーてくーれー!」と今年幾度も叫んだ大分県だったと、大分合同新聞16日東西南北。しかしその名調子と副次的に生まれた言葉が、大分合同新聞に該当することを指摘しておきましょう。いつものブーメランです。

セクハラ性的暴行被害を訴える女性が増えています。「#metoo」を使ってツイッターで被害を訴える女性、ネットメディアでは毎日と言っていいほど女性による被害報告が記事になっているのがいまの現状です。よって大分でも被害者はいると想定できます。いや想定ではなく、確かに存在しているのです。しかしそんなうねりは生まれようとしていません。大分の女性はもっと声をあげるべきです。

大分の女性は大分合同新聞が一般の女性にスリーサイズを聞いていたことを忘れないでください。これこそセクハラであり、#metooに該当する行為です。大分の女性はこの新聞社のセクハラ行為を許してはいけません。

APUのジェンダー学専門の教授がLGBTを大分合同新聞で解説していたことを記事にしましたが、その際読者の方からこんなご意見をいただきました。

「セクハラ新聞社にジェンダー学の学者が迎合している」。

ここまで僕は指摘するつもりはありませんが、そう指摘されればそうなのでしょう。もし今話題になっているおとぎ話がセクハラ・性暴力になる、社会学者は反安倍でなければいけないといった「リトルナチス」ともいえる大阪大学牟田先生であれば、こんなことを許さないのかもしれません。

「知らなかった」可能性もあります。大分合同新聞がスリーサイズを聞いていた事実をAPUの先生が知ると、驚倒するかもしれませんね。大分合同新聞が大分県民の女性に対してセクハラをしていた事実を反省する気持ちがあるのであれば、その先生にセクハラについて問い掛けるのも良い啓発活動になるでしょう。

もちろん僕も環境型のセクハラに該当している可能性がありますので勉強をします。ただその際は「イケメン・筋肉が好き」も男性に向けたセクハラに該当する可能性が高くなり、そんな社会が是であるのかも同時に、僕らは答えを出さなければいけません。男女の賃金格差など論点をずらさず、男女平等のもとで答えを出すべきです。

なぜ大分合同新聞が女性にセクハラをしていた事実が無視される大分なのか?僕にはわかりません。そしてもうひとつわからないことがあります。その大分合同新聞のセクハラ行為は副産物を生みました。それこそ大分大学IPアドレス隠蔽事件。

セクハラ同様に大分の負の遺跡「大分最高学府が人権侵害を行った」ことにも関心を持ってほしい。

だからこそ僕は何度でもいいます。大分大学でエンジン01文化戦略会議のオープンカレッジを行うことに大反対です。人権侵害を認めない学府から行われる講義で文化人の輩出を目指すなんて、これほどバカげた大分はありません。社会学の基本がまったく理解できていないのですから。

セクハラにも関心を持つ大分であるべきですし、ジェンダーを使って保守層に対し表現・思想・言論の自由の侵害を、大分最高学府が恥じることなく平然と卑劣に行ったことも問題です。基本的人権の根幹を大分最高学府が侵害する極めて恐ろしい大分が存在していることに県民は懸念するべきです。

差別などないのに、「文化水準が自身で高い」と自ら主張しながらも公共の福祉を徹底無視し、差別や蔑視をねつ造し、人権を濫用して相手をねじ伏せようとした大分大学の人権派。そして500以上のアクセスがこの大学からあるのに無視をしている「人権に疎く文化水準が遅れている恥ずかしい大分最高学府」にも関心を持ってほしい。

何度も言いますが、学生には罪はありません。問題は「学んでいる職員が大分最高学府から卑劣な手段で人権侵害が行われたことを無視していること」が恥ずべきことなのです。大分大学のIPアドレスから500アクセス以上あるのに、誰も何も言ってこない。APUの学生は「自分の大学で起きたら絶対に許さない」と激励のメールを送ってくれるくらいなのに、職員が何もしないなんてこんな国立大学ってありますか?

大分県に対し「やーめーてーくーれー!」は、女性が大分合同新聞のセクハラ行為に言いたい言葉。女性は大分合同新聞に「ちーがーうーだーろー!」と言うべきなのです。その副次的に生まれた大分大学による人権侵害は、ジェンダーの問題だけではなくすべての人類に共通する尊厳の問題であることも忘れないでください。同時になんちゃって人権派が、差別をねつ造し、イデオロギーを正当化するために人権を濫用して、相手の表現・思想・言論を封じ込む卑劣な手段を使うことを僕らは許してはいけません。

合言葉は「セクハラ新聞社大分合同新聞を#metooに」。これがスタートです。これによってマスメディアと大分最高学府が壮大に演出する「人権侵害県おおいた」の不条理な意識は、正常化すると僕は信じています。

セクハラ新聞社大分合同新聞を#metooに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました