人権擁護課「憲法違反なら国を訴えて」と発言した担当者名の提示拒否

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

大分大学の人権派から学内のIPアドレスを偽装した状態で「保守であることを理由に」表現等の自由を侵害される大分県。そんな県で国民文化祭2018おおいた大茶会が開催されています。

主催している文化庁に「表現・思想・言論の自由が誰にでもあることを明文化してほしい」と要望したところ、回答拒否されました。つまり憲法違反となります。

それについて大分地方法務局人権擁護課に相談したところ「憲法違反なら国を訴えて」と開き直りの発言を受けました。

違憲状態をつくった担当者名を尋ねるが回答拒否

国民文化祭2018おおいた大茶会が人権侵害と違憲状態のもとで行われていることをツイッターでつぶやいてきました。国民文化祭2018おおいた大茶会自体への関心が薄いことも要因でしょうが、見事に散り大敗北を喫することに。

それと同時にツイッター人権先輩から、想定外の洗礼を受けました。驚いたのが「アベガー」の絵踏が必要だったこと。こちらは近いうち記事にします。それでも良心派の弁護士の先生からコンタクトをいただきました。

憲法違反とも言える回答拒否をした文化庁の担当者名、「憲法違反なら国を訴えて」と発言した大分地方法務局人権擁護課の担当者名を聞き、事実関係をはっきりさせておいたほうが良いとアドバイスを受けました。

「多分名乗ってこないので、その事実を積み重ねておくように」と。

メールで相談し電話を掛けてくるように要求されているのに、人権擁護課から4回もたらい回しにあったことから電話番号を記載してメールで回答を求めました。しかし回答拒否。

前回電話でやりとりした際は自ら担当者名を名乗っていたのに、今回は回答拒否されました。

人権擁護課には委嘱職員がいるから求めたこと

大分地方法務局人権擁護課は心優しい人が委嘱職員として日々大分の人権を守っている、ようです。

今回開き直り発言をした人物が法務局の職員なのか?委嘱職員なのか?こちらもはっきりしておいたほうが良いと個人的に考えました。

その理由として。

憲法99条「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」の英文。

Article 99. The Emperor or the Regent as well as Ministers of State, members of the Diet, judges, and all other public officials have the obligation to respect and uphold this Constitution.

憲法学的にはother public officialsの部分がすべての公務員に当て嵌まらない理屈があるとのこと。国民から選ばれた人物がother public officialsに当てはまるようです。

同じことが2回も書いているケンポーってすっごーい!

職業差別になる可能性がありますので、憲法学解釈に基づく説明を記載して回答を求めましたが、そちらも拒否されてしまう事態です。

人権擁護課や人権派は機能しているのか?

国立大分大学からIPを偽装した状態で行われた表現等の自由への侵害になることから、運営交付金を使って国から人権侵害を受けたという主張もできるはず。ちなみにその主張について文科省は返信すらしてくれません。

「国から人権侵害を受けた」と相談しているのに、「憲法違反なら国を訴えて」とアドバイスする人権擁護課の感覚が僕には理解ができないのです。

行政訴訟は非常に難しく、訴えても勝てない可能性が高いことをアドバイスしてくれた弁護士の方がおっしゃっていました。

「訴訟なんて起こされても絶対負けないから」。その開き直りとして出た率直な言葉が「憲法違反なら国を訴えて」ではないか?こんな風に考えてしまいます。公務員がこの感覚を共有しているとしたら、恐ろしいことです。

過去大分ではこんなことが起きました。

税金滞納している市民に由布市が「サラ金から借りて納付して」と発言。どこからも借りることができないことで闇金に手を出し、とんでもない利息を支払うことに。これについてオンブズマンが市に事実関係を求めたことがあります。

寄り添うことをせずマウントポジションをとった発言を公務員が平然した大分。それが改善されていない大分。しかも人権擁護課から出てきた衝撃。

そのきっかけが国民文化祭2018おおいた大茶会であること。そのお祭りは基本的人権の根幹である表現・思想・言論の自由が誰にでもあることを国が認めない状態で行われています。文化の構築にこれらの権利は欠かせません。

大分合同新聞を始めとする「アベガー」「ケンポーイハンガー」と言っている人たちが、この事態を無視する。人権界隈は、協力する代わりに安倍首相の絵踏を迫る。国民主権や民主主義を喧伝する人たちが、平気でこれをするんです。

なんかいろいろと終わっちゃいませんか?この国と大分県。

コメント

タイトルとURLをコピーしました