前髪から見えてくるNHK大分

女子力の研究者から聞いた話だが、前髪の分け方が3要点あるらしい。一つ目は左と右の目はどちらか微妙に大きさが異なり、大きい方で分けると顔がくっきり見える。二つ目は黒目の外側の上で分けること。そして三つ目は、右か左の分け方で印象がかわるとのこと。

佐藤まり絵キャスターの前髪は多彩。ぱっつんだったり、ふわりだったり、キリッ!だったりしている。山本キャスターも多彩系だ。稲澤キャスターと副島アナはいつも分かれている(ような気がする)。この4人の共通点は、右側(視聴者から見て)で分かれていること。

一方、齊藤済美キャスターはこの4人とは異なっていて、左側(視聴者から見て)で分かれている。齊藤キャスターの印象をぱっとあげていくと、できる女、キャリアウーマン。齊藤キャスターだけ分け目が違うことから見ると、右か左が持つ印象はどのようなものかわかるだろう。右派はフェミニンやガーリーな印象、左派はできる女の印象を与えるらしい。

NHK大分内で前髪右派左派と分布図を作っていくと、これ意外に面白い結果が出る。花田アナや田中アナも実は右派。ふたりはかわいらしい系になろう。もちろんNHK大分のスタイリストさんの意向が反映されたり、癖によってそうなっているかもしれないが、齊藤キャスターの印象はばっちりだし、それぞれのキャスターやアナウンサーの個性に合っている前髪だとわかるだろう。

こんな点で公共放送を見ると、よくできた放送局だと思っちゃったりもする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました