OBSに鬼滅の刃放送中止を求めるのは自粛警察おおいたの使命だ

憲法で保障されているあらゆる自由を税金で侵害した護憲派。この人物を仮想する企画。文化水準が高い日教組教育者・豊川豊子がいまの大分を斬る。
豊川豊子特別捜査官・自粛警察24記事を大分の緊急事態宣言が終わるまで。

OBSを見ていると、竹を咥えている少女のアニメが始まることを知った。その少女をみていると猿ぐつわを想起する。少年が日本刀を振り回しているのを見て驚愕した。

そんなアニメがGWの昼から始まった。OBSは何を考えているのだろうか。

詳しく知るためにヤフーでググってみた。

文化水準が高く、長年教育者として携わってきたわたしだ。

大分大学のIP偽装がバレてしまうほどインターネッツには疎いとしても、多様性や人権そして表現の自由は必ず守る護憲派であるわたしの鋭利な感性は訴える。

軍靴が聞こえるアニメ。子どもにとって危険だ。

このアニメは鬼滅の刃(おにめつのは)という。いろいろ調べてみると、スカートを履いた女子が鬼と戦っている。しかも胸元が開いた制服で三色団子の色をした女性剣士を確認。

イノシシの仮面を被った男もいる。動物愛護の観点からおかしい。おそらく彼は変態だ。

スポンサーリンク

そもそもスカートを履き、胸元が開いた状態で鬼と戦うというのは、女性の魅力を正当化したイデオロギーである。女性蔑視の表現なのだ。

こんなときにも女性は搾取される。大分合同新聞が女子中高生にスリーサイズを聞いていたがそれがかわいくみえるほど、酷い女性蔑視アニメだ。

そもそも髪の色が三色団子なんておかしいではないか!

コロナ禍のいま、自粛が重要だ。すると子どもたちの目にこのアニメが触れる可能性が高くなる。鬼滅の刃を見せられたら子どもたちは、きっとたぶんだいたいおかしくなる。

護憲派であり多様性と表現の自由を愛するわたしは、絶対にありえないキャラクターが登場する鬼滅の刃の放送中止を希望する。

卑近な思想の大分県民が何も感じないのは仕方がない。崇高な大分の自粛警察志願者は共闘してOBSに抗議の声を届けようではないか。

苦の呼吸・全集中常駐で、誰かOBSに放送中止の抗議をしてほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました