暴力を肯定する吉良州司さんが安倍元首相襲撃事件で民主主義を語る

私に反対なら銃を持って戦ってください。

自分の停戦条件に反対なら日本国民に武力行使を要請した有志の会代表・吉良州司議員
憲法9条破壊と反対の国民に死を促す暴力肯定の有志の会代表・吉良州司さん

民主主義の根幹である選挙によって成立する言論府の国会で、言葉狩りと揚げ足取りで安倍元首相を追い込み倒閣を目指した特定野党系が、憲法9条破壊と文民武力行使容認の吉良発言に無関心を貫いている。

これこそが日本に言論が存在していない証左です。

暴力を肯定する独裁気質の有志の会代表・吉良州司さんが、安倍元首相襲撃死亡事件で民主主義を語っていますので我慢できません。

安倍元首相襲撃事件を利用して民主主義を語る暴力肯定国会議員の吉良州司さん

たくさんツッコミたいのですが、最も我慢できないのが暴力を肯定し反対派に死を誘導する独裁者吉良州司さんが、安倍元首相襲撃を利用し、民主主義を語っていることです。

言論がお粗末な吉良州司さん

暴力を肯定し、親ロシア派と疑われたことで、支持者からも圧力が掛かり、民主主義の根幹である言論活動をやめてしまった国会議員有志の会代表・吉良州司さん。

メルマガでは続編予告はしますが、更新されずにあっちこっちへと話が飛ぶ。それはまるで、カリーニングラードを想像するような更新。

最近では、「人権侵害国家中国からしたたかさを学べ」が長い期間更新されていません。

「親ロシア派としてウィットに富んだ」とアイロニーで評価したくなるお粗末な言論活動を行っている暴力肯定国会議員の吉良州司さんです。

そもそも、この国会議員は今の時代の民主主義に懐疑的なメルマガを更新したこともあります。

そんな国会議員が、民主主義を肯定する。

安倍元首相の死を利用する暴力肯定国会議員・吉良州司さんを心から軽蔑します。

スポンサーリンク

安倍元首相を利用し民主主義を主張する大分の特定野党を選挙で倒そう

こんな人が、暴力で命を絶たれた安倍元首相を利用し、言論でなりたつ選挙を語り、民主主義へと結びつける。

独裁者が民主主義を語り、テロに屈しない言論を訴えるが暴力は否定しない足立信也さんを応援しているハチャメチャな2022年参院選大分選挙区です。

だからこそ、暴力を否定しなかった足立信也さんを大分県は必ず落選させなければなりません。

暴力を肯定している吉良州司さんの久しぶりな息を吐くように嘘をつくメルマガ更新で、安倍元首相を失った悲しみから気力が湧いてきました。

ありがとう、大分一区が生んだ民主主義の敵・独裁者の吉良州司さん。

そして暴力を肯定した民主主義と相容れない吉良州司さんを言論で議員辞職に追い込む、もしくは選挙で落選させることも決意します。

暴力を肯定し否定もできない大分の特定野党議員が、安倍元首相を利用し民主主義を語ることに我慢できません。

言論と選挙で、独裁者を庇い暴力を否定しない特定野党系国会議員を倒すのが、今の大分に必要な国民主権です。

タイトルとURLをコピーしました