呪術廻戦がめっちゃ面白いので第2クールに向けて大分におすすめしたい

税金で表現・思想・言論の自由を侵害できる大分県。

そんな我が県を牛耳る一部の自称文化水準が高いと勘違いしている教育者にとっては、鬼滅の刃同様に「大分には不要」の烙印を押されるかもしれないのが呪術廻戦です。

でも見なきゃ損していると感じます。

スポンサーリンク

大分ではOBSで放送中の呪術廻戦

「彼女お借りします」の後には安達としまむらがOBSで放送されるとなんの根拠もなくそう思っていたのですが、呪術廻戦が放送中でした。

妻ちゃん経由でアニメを見ていますが、いろいろとこのご時世で忙しくアニメを一緒に鑑賞できる時間が少なくなったこともあり、女の子の恋愛と六つ子と説教がましい魔女のアニメだけを追っており、漏れていた呪術廻戦です。

初めて見た領域展開でハマってしまった

OBSを見ている時にたまたま呪術廻戦が流れており、ぼーと鑑賞していました。その時にハマってしまったのです。

領域展開と呼ばれる呪術には痺れましたね。いろいろと解釈があるようですが、僕のなかでは術式で自身の空間に相手を取り込み、そこで圧倒すると理解しました。

最初だけ鑑賞してもよく理解できないことが多く「何を言っているんだこいつらは」と感じることが多かったのですが、復習して理解すると痺れてしまうのです。

アニメだと理解できず文字だと理解できる僕には見直しという復習が必要なアニメが呪術廻戦ですが、それでも苦にならないほど、いまハマっています。

キャラクターのバックグラウンドがしっかり描かれている

鬼滅の刃の次に来るアニメとしても話題になっているようですが、呪術廻戦と共通している点としてキャラクターのバックグラウンドがしっかり描かれている点です。

お陽さまの匂いのスラムダンクの流川のような少年の信念や、五寸釘ガールが抗うことができなかった村八分。

なんか税金で人権侵害ができる大分の人権界隈にありそうなバックグラウンドです。

なぜ彼らが呪術を習得できる高専に入学したのか?その理由がしっかり描かれています。こういう点って鬼滅同様に感心させられる最近の漫画やアニメだと感じます。

また断片的な情報を提供し、視聴者にキャラクター像を理解させようとする環境ストーリーテリングのような手法も好感です。

放送中のアニメでは格上と戦うことが多く苦戦することが多いお陽さまの匂いの少年は、きっと原作ではめっちゃ強い呪術師になっていると、アニメからひしひしと伝わるのです。

お前が好きな呪術廻戦のキャラクター?

僕は高田ちゃんですね。アイドルですが、原作ではきっと呪術師でしょう。呪霊をアイドルで懐柔する呪術師で原作では大活躍しているはず。

豊後高田に必要と感じるほど好きです。

声優さんって、響けユーフォニアムの黒沢ともよさんなんですよね。声優ってすごいなと改めて感じました。あのアイドル声にふわふわしてしまいます。

スポンサーリンク

残虐なシーンが多いので大分県教育界隈の動きに注視

鬼滅の首刈りシーンよりも残虐性が強いアニメです。頭部で翼くんと岬くんのゴールデンコンビのようなパス交換をしているのですから、税金で表現の自由を侵害できる大分県教育界隈との親和性は絶望的。

しかし県内で鬼滅の刃の残虐性はそれほど問題になってはおらず、どちらかといえば物語性の評価が高いことから、呪術廻戦が特別問題になることはないでしょう。

いじめに向き合っていく教育者も描かれる

税金で教育者がいじめをする大分県。呪術廻戦にも、「大分くおりてぃーな教育者」が作品で登場しますが、熱く反省するのです。

大分にはない資質を持つ教育者が呪術廻戦には存在していますので、こんな点も大分県で見る価値がある作品と推奨します。

いじめを隠蔽する市教委もある大分市。呪術廻戦の「#13また明日」は市内の教職員に鑑賞させることを提案する大分市議会がみたいほど、印象に残っています。

来年の第2クールに向けて無料で呪術廻戦の年末年始もおすすめ

呪術廻戦は第2クールで来年も大分ではOBSで放送され、呪術高専の交流戦が描かれるようです。

交流戦といっても「上野と舞鶴」のような生徒たちに押し付ける生産性のないライバル視の活動ではないのは確か。

いま思えば、呪術で操られているんじゃないかと思うほどの生産性のない異常な両校のライバル視。大分に呪術高専が必要な事案なのかもしれません。

鬼滅の刃のような水の呼吸からヒノカミ神楽発動のような意外性が描かれる期待は低いでしょうが、とにかく内容がとても濃いのが呪術廻戦ですので、鑑賞していくうちに見直したり次に進みたくなる作品と感じます。

見逃している方は、31日間無料で呪術廻戦を鑑賞することができますのでこちらで取り戻し、来年のOBSで放送される第2クールに備えてほしいです。

このご時世ですので、年末年始のお供にしていただけたら。

U-NEXTを31日間無料体験する時の注意点

大分大学のIP偽装をして税金で表現・思想・言論の自由を侵害できる大分県。これらの自由は基本的人権の根幹です。

これを行ったのが、護憲派であり人権に強い関心を持つ特定野党立憲民主党支持者であり教育者です。

大分県教委汚職事件の議論を持ちかけると、恣意的な人権侵害の指摘を捨てて逃げ出した人物。人権は相手を黙らせるために使われており、人権の存在意義を失いつつあります。

だからこそ、大分における表現・思想・言論の自由を強く求めていきます。

護憲派なのに税金で間接的な憲法違反に加担できる知性すら感じないあなたたちが認めたものだけを、表現・思想・言論の自由にしないでいただきたい。

特定野党支持の護憲派教育者が表現・思想・言論の自由を税金で侵害しない大分を
大分大学のIPを偽装し憲法が認めたあらゆる自由を税金で侵害した護憲派日教組教育者ハンドルネーム豊川さん。大分県教委汚職事件で逃げました。特定することを希望します。大分の社会通念上、最重要参考人です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました