大分大学のアカデミックハラスメントからみる大分の弱さ

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

塩崎厚生労働相は電通の事件に対し「社長1人の引責辞任で済む話ではない」と捜査を継続する考えを示しました。しかし大分大学のアカデミックハラスメント問題ではどうでしょうか?誰もが忘れやすくなる年末の28日に第3者委員会はアカデミックハラスメントと認定し、年末年始を挟み誰もが忘れようとしています。

大分の主権者教育を担う大分合同新聞ですら、大分大学と仲良しこよしである関係上、深くつっこむ気さえないようです。学生の一人の命くらいでは、電通の事件のように働き方を変えようとする世論のような大きなうねりが、大分では生まれそうにはありません。

大分の弱さについてお話をしましょう。

大分大学IPアドレス隠蔽者は大分論壇に対し、「韓国・中国・公務員のヘイトに心を痛めており、大分論壇の言動は紛れもなく差別的言動・女性蔑視である」と指摘していました。大分大学からIPアドレスを偽装していることを伝えただけで、180度人権意識が転換するよくわからない大分大学の人権派ですが、韓国・中国・公務員と女性であれば心を痛めるけれど、男子学生であればどうでも良いのでしょうか?

IPアドレスを偽装してまで人権意識が保守に対してだけ高いのに、自分の大学に関心を持てない大分大学の人権派の存在に大変驚いています。少なくても大学内からうねりの動きは見られていないですよね?保守に思想差別や言論封殺を運営交付金を使って平然と行う大分大学の人権派であっても、うねりを生む気がないことがわかります。

大分の主権者教育を担う大分合同新聞はどうでしょうか?いつかの夕刊自転公転で、教育費の無償化について関心を持っていました。「もっと 充実した支援を」。教育費の無償化が行われたとしても、アカデミックハラスメントが起きて、学生が自殺をしてしまえば意味がありません。大分の主権者教育を担っており、18歳有権者らにとって関心を持ってもらえそうな問題であるのに、問題提起すらできない大分合同新聞があります。

なぜこの新聞社は、大局的に物事を判断することができないのでしょうか?権力の監視機関を自称する大分合同新聞には、民進党と同じように批判することだけが仕事になっているようです。何度も言いますが、うねりを生むにはマスメディアの力は欠かせません。大分の弱さの元凶とも言えるでしょう。

教育の無償化で、自民党との対極を図ろうとしている民進党。再分配を訴えるなか、教育の無償化について力に入れていますよね。評価はしますが、なぜ大分出身の民進党議員は、大分大学の事件に関心を持たないのか?自身の選挙区で起きた未来を担う学生の自殺、しかもハラスメントによって起きる自害について関心を持っていますか?特に足立信也先生は、混戦となった参院選で大分市で票をかき集めることに成功しました。学生からの票も多かったようです。それなのになぜ無関心でいられるのでしょうか?選挙のたびに良いことばかり言う自民党との違いがわかりません。

自民党との違いを見せることができ、若い有権者が安心して暮らせる国づくりのために欠かせない問題になりますよね。もちろん自民党であっても構いませんが、なぜか僕たちの代表となり国政に送り出した、蓮舫議員に代表されるような「子供たちの未来」を訴える野党議員ですら関心がないようです。その点、若い人たちにとって絶望的な議員を自民党から民進党から国政に送り出している大分であることがわかるでしょう。

そうみるとうねりが生まれない要因は、やっぱり主権者教育を担う大分合同新聞に帰結することになります。若き有権者と触れ合う機会があるのに、なぜ大分大学のアカデミックハラスメントに関心を持たないのか?大分県民に問題提起ができないのか?人の顔や思想を見ながら問題提起している、すなわち思想差別を原動力にし批判をする新聞社であることがわかるでしょう。

卑劣な行為をしてまで保守だけに人権に関心が高い大分大学IPアドレス隠蔽者が大学内にいるのに、大分の主権者教育を担う大分合同新聞があるのに、教育の無償化に加えてアカデミックハラスメントの根絶も一緒に訴え政権との違いを誇示できる機会を持つ民進党議員もいるのに、なぜか大分ではうねりの機会が失われようとしています。

大分大学のアカデミックハラスメントに関して、無関心を演じ、うねりを起こさないようにしている大分があります。何度も言いますが、電通は社長にはその認識がありますがハラスメントの認定をまだされていません。大分大学は法的拘束力はありませんが、第3者委員会からアカデミックハラスメントと認定されています。

なのに、なぜ電通社長のような大きな決断が、大分大学学長から起きないのでしょうか?それはうねりが生まれないからです。県民や日本全国からの圧力を感じていないからです。そのうねりや圧力を生ませないようにしているのは誰でしょうか?そんな大分が良い街になるのでしょうか?

僕は大分大学や大分合同新聞、そして大分出身の国政議員、そして県議会議員に言いたい。あと何人大分の学生が自殺すれば、学びたい若い命を守れる大分になりますか?一人では全然足りませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました