大分合同新聞・東西南北を読んで

大分合同新聞・東西南北を読んで

偏向報道で国葬反対の大分合同新聞東西南北 民度の次は反日

「民度」の次は「反日」だ!偏向報道でコラムを書くヘイトスピーカー大分合同新聞東西南北。嘘つきは大分合同新聞の始まり。
大分合同新聞・東西南北を読んで

大分トリニータクラファン1億円超えで国葬を批判するヘイトスピーカー大分合同新聞東西南北

セクハラしていたのにMeToo運動、そしてヘイトスピーチ。慣例であれば社会的に避けられる大分トリニータのオフィシャルパートナーが、クラファン1億円超えで国葬批判。
大分合同新聞・東西南北を読んで

自転車でヘルメットをしない大分市の一部の高校生を利用して政権批判をする大分合同新聞

スリーサイズを聞いてMeToo運動・相反する日本人に民度が低いとヘイトスピーチ。そんな大分合同新聞東西南北が、一部の高校生を使って今日も元気に政権批判。
大分合同新聞・東西南北を読んで

少数派の国葬賛成派は民度が低いとヘイトスピーチを始めた大分合同新聞

エリザベス女王国葬を民度の成熟とし、安倍元首相の国葬賛成派にはヘイトスピーチで排他的になる大分合同新聞。
大分合同新聞・東西南北を読んで

安倍元首相の国葬反対の大分合同新聞に少しだけ理解してほしい

民主主義への挑戦とマスメディアから配信された安倍元首相暗殺事件による国葬を、吉良州司さん率いる独裁主義に加担する大分合同新聞東西南北に一度きりでいいから届いてほしい。
大分合同新聞東西南北と安倍元首相が脳裏に焼き付いている 大分合同新聞・東西南北を読んで

大分合同新聞東西南北と安倍元首相が脳裏に焼き付いている

安倍元首相にまったく中身がない批判を繰り返していた大分合同新聞。回顧しましょう。
大分合同新聞・東西南北を読んで

安倍元首相襲撃事件を利用する大分合同新聞東西南北の言論と民主主義の軽薄さ

言論と民主主義を脅かす暴力の萌芽は、もうすでに大分合同新聞と特定野党から始まっていた大分県です。安倍元首相襲撃事件を利用せずに、この脅威を語ることができます。
大分合同新聞・東西南北を読んで

サンドリについて 上島竜兵さんを悼む大分合同新聞に伝えたい

上島竜兵さんを悼む友よな大分合同新聞に伝えたい。サンドリについて。
大分合同新聞・東西南北を読んで

野党は批判で困っている人を救え!の絶望的な大分合同新聞東西南北

やる気を出している野党に「批判でいい」とする絶望的な大分合同新聞の東西南北。
大分合同新聞・東西南北を読んで

憲法9条を広げるのが日本の役割とする大分合同新聞東西南北にお願い

戦争のない世界を広げることが憲法9条を持つ日本の役割とする大分合同新聞東西南北にお願い。
タイトルとURLをコピーしました