大分の特定野党議員はアベガーパフォーマンスが苦手

パフォーマンスだらけの特定野党とは、ちょっと違うのが大分の特定野党議員(社民吉川議員以外)。特定野党議員から嘲笑されたり睨まれても、国益優先で建設的に与党を倒そうとする大分選出野党議員を観察。

大分の特定野党議員はアベガーパフォーマンスが苦手

岩渕友議員と安達きよし議員を国会ラブで眺める勧め

大分選出議員が何をしているのか?それが可視化されることに大分と日本の未来がある。でも国会、見ないじゃん?だから岩渕友議員と安達きよし議員を国会ラブで追いかける。
大分の特定野党議員はアベガーパフォーマンスが苦手

菊田真紀子議員からわかる特定野党が主張する共闘の実態

13日文部科学委員会で熱く活動をしている吉良州司議員を嘲笑したり、うんざりしている立憲菊池真紀子議員。税金で人権侵害ができる教育者がいる大分から想うこと。
大分の特定野党議員はアベガーパフォーマンスが苦手

岩渕友議員から睨まれる新人安達きよし議員を再評価

自民のポエマー大臣などいますが、政界きってのイケメン議員であろう安達きよしさんが経済産業委員会で初質問。大臣の理念に共感しただけで共産党岩渕友議員から睨まれる洗礼。
大分の特定野党議員はアベガーパフォーマンスが苦手

野党緊急全議員集会の開始に合わせて知行合一を語る吉良州司の意図

偶然か必然か?言葉狩りが横行する言論府の片隅で民主主義を叫んだ野党緊急全議員集会の開始時刻に合わせて発信された吉良州司議員のメッセージを解読。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました