大分論壇

ゆるふわりとした話題が好きな方に向けたこれからの大分論壇について

反自民の特定野党支持で大分合同新聞のセクハラを庇う護憲派日教組教育者が、税金で表現の自由を侵害した6月5日。この日がアルゲリッチの日になった絶望的な大分県に「政治は身近に存在しない」。大分論壇のゆるふわりなこれから。
大分合同新聞を愛読

大分市194キロ危険運転致死罪適用の世論構築に励む大分合同新聞は高速度や飲酒運転の若者にお優しい

大分市の194キロ事故で危険運転致死傷罪の世論構築に励む大分合同新聞が、過去に高速度や飲酒運転事故を起こした県内の危険運転を疑われる若者に随分とお優しいことについて。
大分合同新聞・東西南北を読んで

ハラハラを揶揄する大分合同新聞東西南北はセクハラの反省と謝罪をまた見送る

自身のハラハラの体験を語りそして揶揄した大分合同新聞東西南北は、また自身のセクハラからの反省の機会を逃しました。
大分合同新聞を愛読

大分県地方史研究会委員が根拠もなく「非立憲首相が3人」と山口ヘイト

根拠もなく個人的な感想で「非立憲首相が3人」と山口ヘイトをした大分県地方史研究会委員。妄言を垂れ流す大分合同新聞灯について。
大分論壇

穴見陽一議員が政界引退表明 自民党の打撃と大分一区後任は衛藤博昭県議?

2019年の記事ですが、2022年に動きがありお問い合わせも増えていますので更新しました。誰でも想像できる既定路線に関心が高い大分一区のみなさんに、届いてほしい。
大分論壇

自民党の統一教会汚染追跡3000日を読んだ感想と大分一区で想うこと

鈴木エイトさんの自民党の統一教会汚染追跡3000日を読んだ感想と、大分一区で想うこと。
大分論壇

2023年大分県知事選出馬を決めた安達きよし参議院議員の印象に残る出来事を紹介

2023年大分県知事選出馬を決めた現職安達きよし参議院議員を紹介します。
大分合同新聞・東西南北を読んで

スパイファミリーとアーニャ役の種崎敦美さん帰還を取り上げる大分合同新聞東西南北だから仲良くしたい

スパイファミリーとアーニャ役の種崎敦美さんを取り上げた大分合同新聞東西南北に、融和的反応する。
大分合同新聞・東西南北を読んで

大分の旧統一教会信者を反日認定して加害者になった大分合同新聞東西南北

旧統一教会信者を反日認定して加害者にしたことをもう忘れてしまった大分合同新聞東西南北。194キロ事故のときのようにまた酷い。
大分合同新聞・東西南北を読んで

2022新聞週間の大分合同新聞へ なぜ194キロ交通死亡事故だけ厳罰化を求めるのか?

194キロ交通事故だけ厳罰化を求め世論を作る大分合同新聞は、別の高速度死亡事故では被告人に心を寄せた。この不条理を2022新聞週間に問う。
大分論壇

ソ連兵へ差し出された娘たちを大分で読んだ感想

ソ連による被害は捏造。そう学校で徹底的に大分で叩き込まれた僕が「ソ連兵へ差し出された娘たち」を読んで。